にっきっ記

気軽に書いてる日記です。お気軽にどうぞ。

ぐっどもーにんぐ

朝ごはんが好きです。

毎日毎日!

いやぁ〜!今年の夏はグヅついた天気ばかりで、雨季雨季するね!

にっちとさっち

「ミスターホプキンス ミスターホプキンス 患者さんがお呼びです。」「うむ、行こう。しかし、私を呼ぶかぎり、彼の病気は治らんのだ。」

真夏を食べるのだ。

セミはアホだ。 特にアブラゼミ。 天敵からいかにも見通しのいい所でジージー鳴く。走ってる車の下に飛び込む。電柱に留まる時なんて、爪が引っかかるまで当てずっぽうにガツンガツンとタックルしている。アホだ。 長い地下生活を終えて、羽が生えて、大声も…

NICHI

今日もまた、山が生き返ったぜ。

川っ!!

流れるんだ 流れるんだそっそそいっ そっそそいっ大雨で増水した川のざあざあざあという音がわははははっという笑い声に僕には聞こえるぜ。はいぃっ!流れるんだ 流れるんだそっそそいっ そっそそいっ

秩父にふらっと行ってきた。名栗の隣。ひと山越えたら秩父。眺めはいいし、川も遊ぶには最高なんだけれど、雰囲気がずいぶん違う。川には大勢の人が、刺青したニイちゃんがいっぱいいた。街も観光観光してた。僕はのんびりした名栗の方が好きだなあ。

うひょひょのひょ

元気野菜とは、土と太陽の力を自分の力に変えて、病原菌、害虫、紫外線、風、雨、霜、高温、その他周りのあらゆる障害を「自力で」乗り越えて生きる野菜のことです。これらの障害にさらされたとき、それでも死にたくなくて強くなろうとする力、それが生命力…

離陸欲

こんな空の日にゃあ、雲の上まで飛びあがりたくなっちまうぜ

いただきマンモス!

暑いですなあ。そら、夏ですから。夏だと暑いですか。そらそうですわ。夏少年が来ておりますから。夏少年?はい。夏少年というと?あぁ、冬に冬将軍っていうのが来るでしょう。はい。彼の親戚です。はあ。冬将軍が親戚の家にお邪魔してる間、こっちには夏少…

ボエミアンラプソディーを聴きながら

山山 ・・ { うおっほん! ) 川 里里里

ロジカルなダイヤリー

僕はよく、上手なギター弾きの演奏を聴いたときに「あ、これはかなわねぇ。」と思う。同様に、上手い文章を読んだとき、すばらしい絵を見たときなんかも「あ、これはかなわねぇ。」と思う。きっと誰しも似た経験があると思う。相手が自分よりもずーっと深い…

そこは朝食の写真を

朝目覚める。聞いたことのない鳥の声。窓を開ける。川の水かさが増えている。きっとこの前の雨のせいだろう。今日は陽射しが強い。ようやく夏の陽気になってきた。昨日水につけておいたご飯に火を入れ、同時に鍋にお湯を沸かす。沸いたお湯は2つに分ける。一…

今日は死んでしまう夢を見た。車にはねられてだか、心臓が止まってしまってだか、夢だから途中で変わってしまったりしたけれども、とりあえず、若くして死んでしまったのだった。日付は7月1日であった。死んでしまったので、棺桶やらの手配は両親がやって…

こんな月夜に

よいしょっよいしょっどうも!寝ても覚めても生きてるんだってんだぜぇえ!朝、パッと目が覚めると、布団に寝ていて、ようやく生きていたことを思い出すのだ。窓を開けて、朝ごはんのおみそ汁をよそい終えた穏やかな気分の朝は、僕が虫だった時か、星だった…

最高潮

はいはい今日も最高にキマってるよぉー!

はい、いらっしゃい。

今週は掃除ウィーク。引っ越しのため、新居や旧居の掃除と整理整頓をしまくっている。明けて暮れても掃除をしているのだ。睡眠食事以外、掃除。以前はこんなに何日も同じ作業を出来ただろうか。いやあ、出来なかったなあ。しかも一人きりで、コツコツと。い…

焦がせよ焦がせ

今日はホタルを見た。夜、川っぺりに散歩に行ったら、それはそれはたくさんの光がふわりふわりと瞬いていたのだ。横浜の団地育ちの僕がホタルを見たのはこれで2度目で、そしてこんなにたくさんのホタルに出会ったのは生まれて初めてのことなのだ。いやはや、…

あいあむゆう

ふっと居眠りから目覚めたとき、ああ、僕がいるってのは、不思議だけど、いいなあとか思ったりするよ。

いやあ、しかし、今日も降りませんなあ

やりたいことがあふれているときは部屋が散らかって、やらなくちゃいけないことに追われているときは片付く傾向にあると思うのですが、みなさんいかがでしょうか。

心は各駅停車で

関東に戻ってきたのだが、夢の中ではまだ山口あたりを旅していた。

へぃらっしゃい!

こんにちは!川崎在住の金属バット料理人、posto.49です。先日、読者の方からメールでおたよりを頂いたので紹介させていただきます。「こんにちは、posto.49さん。北海道在住のまな板作り見習い、ジェイコブ・バーネットと申します。いつも楽しくブログを拝…

TABIのおわりに

美しいひとびとに、出会ったのさっ

TABIの途中に

はい わっしょい!わっしょい! わっしょい!わっしょい!ただいま、日本大陸を股にかけて西へ東へ出向いております。道中、色んな人に出会います。40年前に九州から広島に出てきたという、ラーメン屋のおばあちゃん、ヒッチハイクで日本を巡っている23歳の…

夏のまえに

音がなる 音がなる雨の音がなる音がなる 音がなる雨つぶが窓に当たる音がなる音がなる 音がなるおどろいた雨つぶがはじける音がなる音がなる 音がなるよぉしよぉしと雨つぶをなだめる音がなる音がなる音がなる6月の音がなる

ユー アー ミー

流れているのか流されてるのかわからないまますすんでいくよ予感かご縁か運命かわからないまますすんでいくよあさが来たから布団から出てよるが来たから布団を敷いてそこの合間にちょこちょこ動くそんな毎日をすごしているよそうして今日も陽が暮れる暮れた…

一等賞

やっほい やっほい やっほっほいやほっほ やほっほ やほほっほい昨日、大学生の子たちと関わる機会あったけど、大学生の子が持ってる独特の不器用さとか、くすぶってる感じが、僕は好きだなあと思ったよ。色々やれやれー!

触れたいけど触れられない。そんな感じ。

「感覚をつかむ」というけれど、物事、つかみきってしまったら止まってしまって、腐ってしまって、面白くなくなってしまうので、つかみつつもつかみきらないというのが大切な気がしてるよ。あと、本ばっか読んでたらいかんな。いやっほー!!

やっほいやっほい

オーマルシラ オーウルシラ星降る島の 夜が明けるところで 人の悪口を言う人は、みんなとても不幸そうなので、僕は言わんとこうと思います。愛してるぜ!

もう、それだけっすね。

やさしい場をつくりたいな。やさしい場をつくりたいな。聞いたとおり、おそれから出るものは大したもんじゃないな。確かにそうだ。しょうもないな。僕は、のびのびしたいのだ。そんで、ほかの人にものびのびしてほしいのだもう、ほんと、それだけっすね。

遠ざかり行く目的地、飯能

あっ、乗る方向間違えた。京浜東北線の、「大船行き」に乗るつもりが「大宮行き」に乗ってしまいました。めっちゃ紛らわしいー!キィーッ!はいはい、そんなこともあるよぉー!

Viva,ヨコハマ!

先ほど、横浜で、兄と会い、2人で話した。こう書くといかにもなんてことないことに思うけど、僕にはとても大きいことであった。何せ、アニキとは14年ばかし、まともに話していなかったからだ。14年というと、僕の人生の約半分。考えてみればそんな長い時期、…

ぐっどらっく、おーいえす

今日は飯能周辺で、家を探していた。飯能に移住すると決めてから半年ちょっと。思いを言葉にしていると現実になってくるから不思議だ。今日は、知り合ったカフェの店主の方が車であちこちに連れて行ってくださり、色んな方を紹介してくださり、僕も、自分の…

コンテニュー マイ ぽんぽん

へーい!もう一杯!

歌って夜を過ごすのだ

退職から3日目。本来ならば、明日木曜日は休み明けの出勤日。でも明日も休日。このまま6月半ばまで休み。当然のことながら、体はまだ変化に戸惑っている。さて、せっかく時間があるんだ。体感時間を遅くしていくことが大事だ。かといって部屋でごろごろして…

僕も頑張るよ

蚊柱って、何十匹何百匹のオスの揺蚊(ゆすりか)の群れの中で、メスが交尾相手を探してる現場なんだってさ!知ってた?いやはや、小さな命がお祭り騒ぎで、死にものぐるいでそんなことしてると思うと、ちっぽけな悩みなんてどうでもよくなっちまって、いやむ…

寝ても覚めても生きてるぜ。

宇宙においては、今日も1秒ずつ、1秒ずつ、過ぎてゆくのだ。

ミスター・わし

僕は老人ホームで働いている。老人ホームに住まわれている方の中には自力ではまるで生活できない方が多くいらっしゃる。 それはさておき、人生の大大大先輩が目の前にいらっしゃる環境を生かして、僕は先輩方にいろんな質問をしている。 完全に寝たきりにな…

よいしょ!

商いは情でするもんやない。これは今読んでいる、あきない世伝金と銀、という物語に出てくるセリフです。考えてみれば、情は、今、目の前の人に寄り添うためのもの。今後も見据えて、目の前の人以外も巻き込んで、何かする時は、情でばかり動いてもいかんよ…

ザッツオールライト

今日も最高の1日であった。

いっつあワンダフルワールド

「そうですかね、えへへ。」と、はぐらかすような、笑ってエネルギーを逃すような応答を聞くと「いやもっと自信持って堂々と言わんかい!はっきりしろや!」って、つい思っちゃったりするんですよね、えへへ。

ビフォア・イート・ザ・ビッグ・ハンバーグ

文章とか絵とか書いてると「うわぁ、全然いいの思い浮かばねえ〜。こりゃ今日は早めに引き上げて寝てしまいたいぜえぇ〜。」っていう時あるけど、そんな時、すぐに諦めずに、敷居をぐんと低くして思いつくところから書いていくと、意外とノってきたりするよ…

はい、そうです。

相手に気に入られようとしても、しょうもないわけで、大事なのは僕なりに心を寄せることじゃないでしょうか。根拠は僕にあるのだ。目指せ外人!いえーい!

大人の日

練りに練って、こってりがっつりした文章も良ければ、さらっと、ふわっと、まるでスケッチのように文章を書くのもいいかもしらん。そんな感じでこのごろブログを更新しておるよ。サラッと描かれた絵でも、面白いもんは面白いし、つまんないものはつまんない…

わっしょい

僕はいま27歳。これまで生きてきて、いろんな選択をしてきたけど、ひとつ、守り続けてきたものがあるとするならば、自分を好きで居続けたことのような気がするよ。言い方を変えると、自分のセンスを信じ続けていると言うことができる気がする。最近見つけた…

夢で、頭ががっつりハゲる。ものすごく抜けた。うわ、これは恥ずかしくて見せらんないな。今日はいいとして近い休日にちゃんとしたカツラを買おう、とか夢の中であれこれ考えていた。目が覚めて、起きた時には夢の内容は忘れていたんだけれど、鏡の前で髪が…

でろーん。

「もうすぐなくなってしまうのかと思うと、目の前にあるものが何や、急に愛しうなってくる。」とは、映画『天然コケッコー』に出てくるセリフ。東京への進学が決まった主人公の女の子が、残り少ない田舎生活を名残惜しむシーンだ。僕も、考えればもう2週間も…

わっはっは

今日は同居人の主催する、パントマイム講座の発表会であった。子供たちが自分で考えたお話を、お客さんの前で演じていく。子どもたちの作品を見たり、一緒に作ったりしていると、自分が子どもだった頃のことを思い出す。ああ、そんなこと思うよなあ、とか、…

リトル・トリー

リトル・トリー という本を知っていますか。 アメリカ先住民の血を引くフォレスト・カーターが、幼い頃、祖父母と暮らした山の中での日々を描いたお話です。 父ちゃん母ちゃんは死んじゃったし、お金も物も、ろくにない。インディアンっていう理由だけで町の…

においをたよりにすすむのだ。

イライラと戦う! 介護をしているときの自分のあり方は、大きく2つに分けることができる。ゆとりがある時とゆとりがない時だ。これを、流れている時と流されている時とも言いかえられるし、ゴキゲンな時とフキゲンな時とも言いかえられる。とにかく、どうも…